発泡樹脂・木材・ダンボール緩衝材 製作・加工・販売 鳥居化成工業株式会社

発泡樹脂・木材・ダンボール緩衝材 製作・加工・販売 鳥居化成工業株式会社

経営理念

創造し、挑戦し続け、社会とともに発展する会社へ。

当社は、1969年(昭和44年)4月に鳥居化成工業所を創業して以来、一貫して発泡樹脂製品の加工、販売に従事して参りました。
45年以上にわたり、会社を継続して来られたのも、一重にお客様、仕入先様、地域の皆様などのご支援、ご指導のお陰だと心より感謝しております。

創業当初は、発泡スチロール加工の会社として、スタートし、時代の流れと共に変化するお客様の多種多様なニーズにお応えし、現在では、ポリエチレン、ポリプロピレン、ウレタン、ゴムなど様々な加工が出来るようになり、特に輸出用緩衝材の分野において、高品質の製品をご提供できるようになりました。
特に近年においては、精密加工を求められるようになり、NCマシンを積極的に導入し高品質、高性能な緩衝材を製造できるようになりました。
これも、経営理念にある【創造し、挑戦し続ける】ことの1つの結果だと思います。

しかし、企業を永続させる為には、現状に甘えることなく、来る新たな時代のご要望にお応えするため、常に創造し、挑戦し続け、社員と共に突き進んで参る所存にございます。
弊社に関わる全ての方々を大切にし、社会とともに発展、繁栄していける会社作りを心がけて参ります。
今後とも、より一層のご支援、ご指導を賜ります様、何卒宜しく御願い申し上げます。

代表取締役鳥居 哲也


コンテンツに戻る